ゴルフの飛距離アップには筋トレ❗️

ゴルフをやっていて、飛距離が伸びずに悩んでいる方多いのではないでしょうか?🤔

一見、ゴルフは女性でもある程度は飛ばすことができるため筋力は関係ないと思われがちですが、実は密接に関わっているのです❗️

 

事実、プロゴルファー達は大会前に筋トレを重点的に行っています。

そこで本日はゴルフの飛距離アップにどの部位を鍛えればいいのかをご紹介致します❗️

 

・ドライバーで飛距離を出すには、上体をひねる、ねじる力、ボールに当たるインパクト直後に押し込む力が必要になります。

そこで、腹筋、背筋の力を鍛えることが重要になります❗️

 

・次にインパクトを強くするには胸や肩の筋力も必要となってきます。

インパクト直後の伸びた膝を曲げながらボールを押し込む上腕の筋肉、衝撃に耐える握力も必要です❗️

 

・最後にフォームを安定させるには、下半身が重要になります。

フォームを安定させブレをなくすには、内転筋、下腿の筋力強化が必要になります❗️

 

もちろん、素振りなどである程度まで飛距離を伸ばすことは可能だと思います。しかし、より高い結果を望むなら筋トレは間違いありません❗️

みなさんもぜひトレーニングしましょう❗️

***********************

名古屋市天白区No. 1の規模のパーソナルジム!

パーソナルトレーニング(フィットネス、ダイエット)のことならLAPISのトレーナーにお任せくださいませ!!

#完全予約制になります。

_____________________________________

〒468-0053

愛知県名古屋市天白区植田南1-203

TEL:052-217-6309

***********************

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

  1. HSP

NEW TOPICS

PAGE TOP