睡眠前に避けること

筋トレの効果を発揮するには、睡眠は不可欠です。

特に筋トレをハードに行なっている方なら、睡眠の深さにより個人差はありますが、だいたい6時間ほどの睡眠は必要になって来ます。

 

そこでより睡眠の質を上げるためにも、睡眠の前に避けるべき行動をご紹介致します。

 

1筋トレ

寝る直前の運動は避けるべきです。

なぜなら、運動中は交感神経が活発に働くためです。

この状態では身体は興奮しているのでなかなか眠りにつけません。

 

2アルコール摂取

アルコールを飲んでしまうと、睡眠中でも身体がアルコールの分解を優先してしまうためです。

そうなると筋肉の修復に必要なほかの栄養素が身体全体へ行き渡らなくなってしまいます。

 

3寝る直前の食事

睡眠中も内臓が働き続けなくてはならなくなり、負担がかかってしまいます。

睡眠の2から3時間前に済ましておきましょう。

 

***********************

名古屋市天白区No. 1の規模のパーソナルジム!

パーソナルトレーニング(フィットネス、ダイエット)のことならLAPISのトレーナーにお任せくださいませ!!

#完全予約制になります。

_____________________________________

〒468-0053

愛知県名古屋市天白区植田南1-203

TEL:052-217-6309

***********************

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

PAGE TOP