WPIとWPCの違い

プロテインはその純度によって2つのタイプに分けられます🤔

 

題名にもあるように、WPCとWPIの2つです。

この2つがどのように違うのか、説明します😁

 

WPC(ホエイプロテインコンセントレート)

これはホエイを濃縮したもののことで、プロテインの含有率は80%程度。

製法が比較的簡単なため安価なのが特徴で、学生さんにおススメのプロテインです😁

デメリットとしては脂質や炭水化物などの不純物が若干多いです。

 

WPI(ホエイプロテインアイソレート)

これはホエイを分離したもので、プロテインの含有率は90%程度。

先ほどのWPC製法の後に「膜処理」や「イオン交換」といった方法で不純物を取り除いたものです😁

たんぱく質以外を極力取り除いているため脂質や乳糖も1%未満しか含まれません。

デメリットとしては、WPCプロテインに比べると値段が高いところです。

 

どうでしょうか🤔

少しでも皆様の参考になって入れば嬉しいです😊

 

***********************

名古屋市天白区No. 1の規模のパーソナルジム!

パーソナルトレーニング(フィットネス、ダイエット)のことならLAPISのトレーナーにお任せくださいませ!!

#完全予約制になります。

_____________________________________

〒468-0053

愛知県名古屋市天白区植田南1-203

TEL:052-217-6309

***********************

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

PAGE TOP