タンパク質が不足すると、、

今までもブログでタンパク質の重要性を上げてきましたが、そのタンパク質がもし不足するとどういった症状が出てくるのか。

 

まずは筋肉量の減少が挙げられます。

これはあたりまえのことで、筋肉の原料はタンパク質です。

それが不足すると筋肉が減少するのは当たり前ですよね。

 

次に肌や髪などのトラブルにも繋がります。

男女問わず、肌や髪は清潔かつ丈夫に保っておきたいもの。

肌も髪もタンパク質から構成されています。

やはりタンパク質が減少するとシワやたるみの原因や薄毛をまねくこともあります。

 

最後に集中力や思考力の低下に繋がります。

ドーパミンやセロトニンなどのやる気を出してくれたり、リラックスさせてくれる神経伝達物質はアミノ酸、つまりタンパク質からできています。

そのため、そのタンパク質が不足してくると集中力や思考力の低下へと繋がってしまうのです。

 

これでタンパク質の重要性が分かったと思います‼️

筋トレをしている人も、そうでない人も、タンパク質をしっかりと摂取しましょう‼️

 

***********************

名古屋市天白区No. 1の規模のパーソナルジム!

パーソナルトレーニング(フィットネス、ダイエット)のことならLAPISのトレーナーにお任せくださいませ!!

#完全予約制になります。

_____________________________________

〒468-0053

愛知県名古屋市天白区植田南1-203

TEL:052-217-6309

***********************

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

PAGE TOP