ネガティブトレーニング

ネガティブトレーニングという言葉を聞いたことはありますか??

ネガティブと聞くと、否定的、消極的、悲観的などの心理的なことを想像すると思いますが、筋トレでのネガティブは少し違います‼️

簡単に言うと、動作のことを表しています。

筋肉は伸縮を繰り返して動いています。

この伸びながら力を発揮することを「ネガティブ」

反対に縮みながら力を発揮することを「ポジティブ」というのです。

 

では実際にどの場面でネガティブな動作をしていると言えるのか。

それはウェイトを下ろす時や、戻す時です。

例えば、ベンチプレスならバーベルを下ろす時の事です。

 

最後に、具体的にどのようにネガティブトレーニングを行えばいいのかですが、

ネガティブな動作はゆっくり行うことがポイントです。

つまり、ウェイトを下ろす際に重さや重力に対抗しながらゆっくりと力を込めて下ろす、ということです。

ネガティブトレーニングはトレーナーに補助としてついてもらった方が効率よく追い込めます。

ネガティブな動作は自力でゆっくりと行い、逆にポジティブな動作はトレーナーに補助してもらいながら行う。

こうすることでより効率よく追い込むことが可能になります‼️

 

皆さんも是非実践してみてください😊

***********************

名古屋市天白区No. 1の規模のパーソナルジム!

パーソナルトレーニング(フィットネス、ダイエット)のことならLAPISのトレーナーにお任せくださいませ!!

#完全予約制になります。

_____________________________________

〒468-0053

愛知県名古屋市天白区植田南1-203

TEL:052-217-6309

***********************

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

PAGE TOP