テストステロン増加に良い食べ物

筋肉を効率よくつけるのにはテストステロンが欠かせません。

テストステロンは20代後半から徐々に低下していきます。

そんなテストステロンを体内でより分泌しやすくするにはどのような食事が効果的なのでしょうか🤔

 

1.タンパク質を多く摂取する。

肉や卵などの動物性タンパク質はテストステロン値を上げるのに効果的です。

 

2.アルコールは避ける。

アルコールは筋肉に悪いと言われている理由の1つがこれです。

アルコールはテストステロンの分泌を抑制してしまうのです。

筋トレをした日は飲まないなどの工夫をしましょう。

 

3.ブロッコリー、カリフラワー

ブロッコリーやカリフラワー、キャベツなどのアブラナ科の野菜はテストステロン値を安定させる働きがあります。

よくマッチョがブロッコリーを食べてる理由の1つですね。

 

4.ほうれん草

ほうれん草に含まれるマグネシウムもテストステロン値を上昇させると言われています。

あの有名なポパイもほうれん草を飲んでパワーアップしますよね。

 

これらの食事内容、食材に気を使いながら効率よくトレーニングしましょう❗️

***********************

名古屋市天白区No. 1の規模のパーソナルジム!

パーソナルトレーニング(フィットネス、ダイエット)のことならLAPISのトレーナーにお任せくださいませ!!

#完全予約制になります。

_____________________________________

〒468-0053

愛知県名古屋市天白区植田南1-203

TEL:052-217-6309

***********************

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

  1. HSP

NEW TOPICS

PAGE TOP