子供が筋トレをすると身長が伸びない、、は嘘!?

子供が筋トレをすると「筋肉が太くなって、骨の成長の妨げになる」という疑問視する噂があります。
しかし、研究結果では筋肉が抑えつける力より骨が成長する力の方がはるかに強いとのこと。

むしろ身長を伸ばす事が出来る
筋トレを行うことで、成長ホルモンといわれるホルモンの一種の分泌が盛んになります。我々の身体を大きくさせてくれる効果もったホルモンです。

しかしながら、この噂も全てが嘘というわけでもないです。
それではどういった時に起こってしまうのか?

・極端に見合っていない重さが関節にかかった時
・継続的な関節への負荷

人体の骨の末端にある軟骨部分はデリケートで、成長期に過剰な負荷がかかると傷つきやすいです。

子供がやるトレーニングは基本家で腕立て、腹筋など、しかしフォームもわからないまま回数だけ増やし、継続的負荷をかけてしまいます。
体操選手などが身長が小さいのはそのせいではないでしょうか?

僕は成長期こそウエイトトレーニングをやるべきだと考えています。しかし、しっかりフォームなどを整えてからにしましょう!

 

***********************

名古屋市天白区No. 1の規模のパーソナルジム!

パーソナルトレーニング(フィットネス、ダイエット)のことならLAPISのトレーナーにお任せくださいませ!!

#完全予約制になります。

_____________________________________

〒468-0053

愛知県名古屋市天白区植田南1-203

TEL:052-217-6309

***********************

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

PAGE TOP